こんにちは、朝晩は若干寒くさえ感じるようになりましたね。
ドロシーですぴかぴか(新しい)

皆さんは三連休をどのようにお過ごしになられましたか?
ドロシーは友人らと飲み会を致しました。
お酒を飲みつつあーだこーだと語り合い、話題はいつしかちんこの話に・・・

友人の1人が「『仮性』と『真性』どっちいいかアンケートを取るexclamation」と言い出し、
「え?なにソレよく分からないんだけど・・・」という友人に図解をし始め・・・

キャラクター風にデフォルメされたちんこは可愛らしく・・・それは良かったのですが・・・

・・・なにか変なんです。

・・・違うんです。


図解した友人は『真性』と『ずるむけ』の状態を取り違えていたのですexclamation

「『真性』は『真性包茎』の略だから頭が見えてないのが『真性』だよダッシュ(走り出すさま)

ドロシーの訂正により友人の勘違いは訂正され、その場は事なきを得ました(笑)

たまたま今回ちんこの話題になり、友人の勘違いは訂正されましたが、性に関する知識というのはなかなか間違っているということ自体に気が付き難い様です。

「性を表通りのものに」というのは、TENGAの掲げるコンセプトの1つです。

決してのべつまくなしにシモネタを喋くっていこうという訳ではありません。
 エロはエロ、シモネタはシモネタとして、性に関する知識を自分の体に関する知識、つまり自分の生命に関する知識として恥じることなく得る事が出来る状況が必要なのではないかと思うのです。


砕けた言い方をすれば、シモネタを語るにも正しい知識が必要だよね☆
と、思うドロシーでしたかわいい