ドロップアウトとアウトローの境界を歩くborder of lifeな花メガネです。
人としておかしな方向には足を向けても、落ちるところまでは落ちない。
そんなぎりぎりのラインをさまよっていると日常では味わえない物を味わえたりできます。
主に妄想という名の形となって。

そんな今日この頃ですが、通常勤務が始まって約1ヶ月。
新人としての初々しさも適度に取れ、同期や上司との付き合い方も空気が読めないなりに分かってきた気がします。
多大な失敗の積み重ねの上でできたほんの少しの成功に心緩めることなく、今後も頑張り続けることをここに改めて誓わせていただきます。