こんにちは。
最近TENGAで32ビートをきざめるようになったトンガリです。

皆さん『Masturbate-A-Thon』ってご存知ですか?

マスターベータソン(Masturbate-a-thon)(Wikipediaより抜粋)
参加者たちがオナニーの継続時間や回数によって募金を募る(「オナニー・マラソン」の)チャリティーイベント。

オナニーに関する知識を高め、その行為に付随する根強い羞恥心や禁忌心を正すことを目的として行われている。

過去6年間、女性のための健康事業、エイズ撲滅運動、教育団体や治療団体への援助など、25000ドルの募金を集めてきた。
また、アメリカにおける安全なセックスの実践や新たな方法の模索などへの関心を高める役割を果たしてきたともいえるが、一方で猛烈な反発も受けてきた。

より詳しくはこちら

今年は5月25日、サンフランシスコで開催されます。(世界各地でも開催されますが)

自分はTENGAで働くようになってからこのイベントの存在を知りました。
それ以来、遅漏ぶりには定評のある私は、「いつか出場してやる!」と闘志を燃やしてきました。

そしてついにその日が来るのです。


ちなみに現在の世界記録は以下の通り。

継続時間:男性8時間40分 女性6時間半
オーガズムの回数:男性6回 女性49回
飛距離:91cm


これら世界記録にチャレンジすべく、TENGA代表として参加してきます!

もし日本から参加される方いらっしゃいましたら、当日はTENGAツナギを着ていますので、お気軽にお声かけ頂けると嬉しいです。

また、自宅からもWEBを通じて参加できるようなので、理念に共感して頂ける方はぜひご参加下さい。
(詳しくはMasturbate-a-thon 2008 オフィシャルサイト

さてさて、大会に先んじて先週末自宅にて予行練習を行いました。

結果は耐久が5時間。 飛距離が97cmでした。

この段階ですでに飛距離は世界記録を6cm上回る快挙を果たしました。

耐久時間としては5時間という結果でしたが、
これは「スーパーが閉店してしまう」という理由によるものでしたので、世界記録を破る9時間までは勃起継続をしていられる見込みは立ちました。

世界大会まで残り約7日・・・

時差ぼけと戦いながらも優勝するためには、体調を万全に整えて臨まねばなりません。

でもその前の22日には「エアセックス・コンテスト」があるので、その準備もしないといけないんです・・・

オナニー耐久、飛距離、エアセックスと、3冠を目指し、今日もイメージトレーニングに励みます。

応援よろしくお願いします!