いつのまにやら、ここの名称が「徒然日報」に!

なんてことをいっているようでは、愛社精神に欠けているのでしょうか?

ということで、かなり久々のチリチリ、リニューアル後、初アップです。

ところで、今日は6月1日。

徒然風な表現をするなら、水無月朔日。

ということは、私の典雅歴も3ヶ月目に突入です。

正直、2ヶ月間はついていくのが大変でした。

自分は役に立っているのかな、などといまさら5月病的な心理もあったり、なかったり…。

ところで、6月1日といえば、「衣替え」でございますね。

世間には、夏服姿があふれます。

軽装の制服女性に目が行ってしまうのは、健全な男の性(さが)ですよね!

今のところ、一人も見ちゃいませんが。

もちろん、迷惑行為・違法行為はいけません。

さあ、我々も、レッツ、衣替え!といきたいところでしたが、典雅には制服着用規定が無かった。残念!?

それにしても、水無月って表記は紛らわしいですよね。

「無」どころか、そろそろ梅雨めいてくる時期だし。

まあ、「無」は「無い」の意味じゃないらしいですけど。

「水な月」を正式表示にしたらいいのに…。

雨でお出かけできない日は、家でゆっくりセルフラブに興じましょう。

もちろんメイクラブでも構いません黒ハート